漫画の買取価格はどうやって決まるの?漫画買取の相場は?

ここでは漫画の買取相場とどのように漫画の買取金額が決まるのかについて紹介します。

 

特に10代〜30代の方が中心に読み終えた漫画の本を売りたいと思う方はいます。
もちろん10代〜30代に限らずに昔読んだ漫画の本などを少しでも高く売りたい方は少なくありません。

 

しかし、近くの本屋さんや専門ショップで売っても人気の高い作品なら何の不満なく高い金額で売れたのにあまり流行していない漫画の本はそれほど高く売れないのが不満で仕方がありません。

 

私も『凄くお気に入りの自分好みの漫画』を売りにいったのですが結論から言うと1冊50円程度しか売れませんでした。
漫画の買取価格はどうやって決まるの?漫画買取の相場は?
読み終えた漫画の本を少しでも高く売りたいと思う方は事前に漫画の買取相場と買取価格が決まるポイントを理解すれば買取金額に不満なく売れることが出来ます。
少しでもお気に入りの漫画の本を高く売れるように頑張りましょう!

 

漫画買取の相場は?

結論から言いますと漫画の買取相場は“あるようでない”というのが現在の状況です。

 

その理由は主に4つあります。

  1. 人気作品とそうでない漫画の差
  2. お店の在庫状況
  3. 発売してからの経過年数
  4. 漫画の状態

これらによって買取金額が大きく変わってきますので実際に売却する漫画の相場が分からないからです。

 

ですが相場がないということは値段が下がることもあれば逆に値段が上がることもあります。
確かに相場は決まっていませんが、もしかしたら自分が所有している漫画が以外にも高く売れる可能性があるかもしれません。

 

では、どうすれば高価買取にすることが出来るのか?実際に本屋さんや本を買ってくれる人目線で考えてみましょう!

 

どのように漫画の買取価格が決まるのか?

自分がお気に入りでも需要のない漫画は高く買い取れない

自分にとってはお気に入りの漫画でも『売れる需要のない漫画』はお店側にとってはあまり良い印象を与えないでしょう。
有名な漫画なら『ワンピース』『NARUTO』『HUNTER×HUNTER』『スラムダンク』などは知る人も知る有名な作品ですし、何度も読み返したくなる作品ですよね。
例えが『ジャンプ』作品に偏りましたが、そのほかにも人気の高い雑誌では『サンデー』や『マガジン』も面白いですよね!

 

このような漫画の本は老若男女問わず誰もが読んでくれるので本屋さんも出来る限り在庫に残しておきたいのです。
なので少しでも高くても良いから買取価格を上げるのです。

漫画の買取価格はどうやって決まるの?漫画買取の相場は?

ですが、そんな人気作品以外にも面白い漫画の本は本屋さんではたくさんあります。
ただ見る方が限られる漫画の本ばかりなので中には読みたい漫画だけれど読めない方も多いみたいです。

 

例えばジャンプ作品なら老若男女問わず誰でも読むことが出来ます少女漫画だと女の人限定でしか見られない感じがして男の人が読むと世間的にどのような目で見られるのか怖くて中々手が出せないこともあるでしょう。

 

つまり読む人のジャンルが狭まると漫画を買ってくれる方が限られてきます。
“必ず売れる”という訳ではないのでお店側もそれほど高い金額で買い取ってもらえないのが理由の1つでもあります。

 

特に映画化・アニメ化・ドラマ化などで大ブレイクすると需要が急激に高まるので高価買取がされやすいです。
漫画の買取価格はどうやって決まるの?漫画買取の相場は?
お店の方も利益は出したいので誰でも読んでくれる売れる人気の高い漫画であれば高く買い取ってくれますが読む方が限られているマニアックな漫画の本はそれほどいい値では買い取ってもらえないでしょう。

 

もし読む方が限られているマニアックな漫画の本を少しでも高く売りたいのであればネットオークションや専門ショップなどで売ると一般的な本屋さんよりも高い買取金額が期待できます。

発売日からの日数

漫画の買取価格はどうやって決まるの?漫画買取の相場は?

漫画の買取価格が最も高くなりやすいのは上記にも書かれている通り人気の高い漫画です。
また、新作の漫画の本も高く買い取ってもらえる傾向が高いです。
漫画の発売日から1か月以内だと買取に出した漫画の定価が30%〜40%の値段で買い取ってもらえる可能性が高く、人気の高い作品であれば1冊150円〜200円以上で売れる可能性は高いです。

 

保存状態

漫画の買取価格はどうやって決まるの?漫画買取の相場は?

漫画の本を新しければ高価買取が期待できます。

 

古い漫画だと日に日に髪の色が変色して日焼けがついたりしているので売れないのではないかと不安になる方もいますが、昔の漫画なのでそれは当たり前です。
なので買取価格にそれほどまでに影響を及びませんが【折れ目・ページの汚れ・水にぬれてふやけたページ・臭い】などは買取価格が大幅に下がるか最悪の場合買い取ってもらえないこともあります。

 

確かに店員目線から言うと汚れている漫画よりもキレイな本の方が良い印象が持てます。
なので売る前に本をキレイにしてから売却しましょう!

 

相場よりも高く売りたいのであれば“まとめ売り”をすることで高価買取が期待できる!

漫画を少しでも高く売りたいのであればシリーズの1巻だけ売るのではなくまとめて10巻や20巻ほど売った方が高価買取が期待できます。


漫画の買取価格はどうやって決まるの?漫画買取の相場は?

例えば全20巻ほどの漫画であれば1,000円〜4,000円程度の差が開き、また50巻以上だと1万円以上超える金額になる事もあります。最近ではまとめ売りに力を入れる買取業者が増えていますので非常に人気が高いレアな漫画で保存状態が良好ものであれば驚くほどの高い金額がつくこともあります。

 

ただし、まとめ売りは1巻でも欠けてしまうと買取金額が大幅に下がりますので要注意です。

 

ということで漫画を売るタイミングや漫画を査定してもらうお店によっても最終的に買取金額が異なってきますので、査定をしてもらってすぐに売るのではなく“複数のお店に大体の相場を聞いて比較しながら売る”方が結果的に高価買取を狙いやすくなります!